外食産業の年収、外食産業の人間関係、外食産業の出世や異動、外食産業の不正、外食産業の衛生管理、外食産業の恋愛や結婚を赤裸々に暴露

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏がやってくるとあの最悪の夏の日のことを思い出してしまう。店長が病気になり私は店長代理となり、たった一人で店を切り盛りすることになった。マネージメント業務など何もしらずにいきなり店長代理である。スカスカのワークスケジュールで従業員に拝み倒して埋めていくに精一杯だった。一気にスケジュールを出すと全てが確定してしまうので小出しにせざる負えなかった。


働くヒト ブログランキングへ


その日はまず、昼間に主婦のおばさんが息子が風邪との連絡が入り、フロアーを三人のところ二人でまわす羽目になり、料理提供に30分以上かかりクレームの嵐、そんな最中、客の一人がドリンクコーナーのグラスがいっぱいのラックをラックごと落として、全て割れて破片が散らばり、その破片で子供が怪我、さらに近くのテーブルの客が「料理に破片が入ったんじゃないか」といってきたり対応や後処理に時間がかかった。その間もウェイティングの客は30人以上、オーダーの催促、レジ待ち客、キッチンからの料理提供が続き、もう目茶苦茶だった。しかも、配達員が箸を忘れて電話で客が物凄い剣幕でクレーム。

そこにエリアマネージャーが登場。
営業を手伝ってもらってクレーム処理なども手伝ってもらったが、アイドルタイムに長いお説教がはじまり、金髪やひげの学生バイトや制服や帽子をきちんとしていない主婦のパートを本人たちのいるまで私に怒り出した。エリアマネージャーが帰った後、バイトやパートたちから
「こっちは辞めたいって言ってるのにお願いされて続けてあげてるのに!」「別に他の楽なバイトやるから今すぐ辞めてもいいんだよ!」
など延々と嫌味をいわれて、とにかく、こっちは謝り倒した。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rinakoriga.blog96.fc2.com/tb.php/63-f4c7aef4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。