外食産業の年収、外食産業の人間関係、外食産業の出世や異動、外食産業の不正、外食産業の衛生管理、外食産業の恋愛や結婚を赤裸々に暴露

メーカーで営業職のサラリーマンをやっている友人と平日の夜、
某ファミレスで久々に会った。

「土日休みでいいよなぁ」と愚痴る私。


友人はムッとした表情で私を睨んだ。

そして口を開いた。

「いや、でも、昼休みとか全然、昼休みとかじゃないんだからな」


「え?」と私は疑うように友人の顔を見る。

友人は一口アイスコーヒーを啜り、再びしゃべった。


「昼飯とかいつも上司とか先輩といっしょだぜ。しかも、こっちは何が食べたいとか決めらんなくて、あっち主導で○○食いに行くぞの一言」

私は相槌を打ちながら話を聴く。

「昼飯中も仕事の話とか説教とか普通にされるし。。。」

「土日だって、いまどき、ゴルフとか普通に接待で行かされるんだぜ」

「しかも、車買い替えるとき、ゴルフバックが入る車買えって言われた挙句に、お客さん乗せることも考えて恥ずかしくないの買えとか、
ありえねえし、結局、欲しくもないセダン買ったじゃん」


「仕事終わりだって、誘われたらまっすぐ帰れねーし。。。」


私は目を瞑り、相槌を打ち、話を聴いてるよとアピールする


「まぁ、営業系サラリーマンはそれがあるからなぁ。。。」と呟く私。
コメント
この記事へのコメント
それでも営業系はハイリスク「ハイリターン」で
飲食のようなハイリスク「ローリターン」よりはマシかなと思います(^○^)

外食経験者で今は技術系やってる者より
2012/11/04(日) 07:16 | URL | なお #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> それでも営業系はハイリスク「ハイリターン」で
> 飲食のようなハイリスク「ローリターン」よりはマシかなと思います(^○^)
>
> 外食経験者で今は技術系やってる者より


そう 飲食業はタダ働きもおおいですからね
2012/11/04(日) 12:33 | URL | rinakoriga #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rinakoriga.blog96.fc2.com/tb.php/508-b2b0b9a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック