外食産業の年収、外食産業の人間関係、外食産業の出世や異動、外食産業の不正、外食産業の衛生管理、外食産業の恋愛や結婚を赤裸々に暴露

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とんかつを客がオーダーしたので作って持って行った。

ドレッシングがあるので客から言われない限り、ウスターソースは持っていかない。


とんかつを持っていくと、ちょっと神経質そうな白髪のおじさんが関西弁で、
「ソース持ってきて!」と言ってきた。

某社のウスターソースを持っていくと、嬉しそうな顔でそれを受け取り
ラベルをみてガッカリした様子で「イカリソースちゃうやん」と言った。

「スイマセン。当店はこれしかなくて。。」と申し訳なさそうに言うと、
おじさんは、なんとも形容しがたい笑みを浮かべて「関西の人間つかもうとおもたら、イカリ置いたほうがええで。」
「社長に助言しといてや。」と言ってきた。

「あ、はい。了解しました。」と言って、私はパントリーの方へ戻っていた。


会計の時もおじさんは私に「ソース変えたほうがええでぇ。関西の客欲しかったら」と言って去っていった。



(イカリソースについて)

兵庫県西宮市に本店、大阪府大阪市福島区に本社事務所を置く調味料メーカーである。
日本で始めて本格的なウスターソースを製造・販売した企業である。
2005年に倒産。経営再建に、ライバルのブルドックソースが支援。
ブルドックソースのグループ会社として再建。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rinakoriga.blog96.fc2.com/tb.php/481-6b660d94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。