外食産業の年収、外食産業の人間関係、外食産業の出世や異動、外食産業の不正、外食産業の衛生管理、外食産業の恋愛や結婚を赤裸々に暴露

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
店でリーダーシップのとれる人材を求める傾向にあります。また、体育会系の部活経験などがあればアピールしたほうがいいと思います。

また、離職率も高いので外食でのバイト経験があればアピールしたほうがいいです。
一番嫌なのが内定を出したのに断る人が多いので、内定を出したら必ず入社してくれるような人の方が受かりやすいでしょう。

例えばエントリーシートなんかで他社の進捗状況を書く欄で、外食産業以外の業界や企業の名前をたくさん書くような人は、そっちが本命でこっちは抑えとか補欠扱いで受けていると思われて次に進めない可能性も高いです。


とりあえず大手だったら採用人数も多いし、5流大から私大だったら早慶クラスまで入社してるので、外食でもとりあえずという人も多いので、真剣に企業研究や業界研究をしてる人が少ないですので、例えば企業理念とかに絡めて自己PRだとかでエントリーシートだとか履歴書を書いてみると、いいかもしれません。
とにかく、本気で入りたいと思ってる人は次に進みやすいです。
OB、OG訪問とかその会社の店でバイトして店長とか社員に直に話を聞いた人は強いと思います。

また、志望動機で多いのが「人と接する仕事がしたい」とか「食べることが好きだから」とか「料理を作るのが好きだから」を理由にする人が多いですが、それはちょっと焦点がずれていて、それは前提条件で必須条件で、「それなら一生バイトしてればいいじゃん」ということになりますので
あくまでも外食産業の社員というのは”接客が好きな人とか料理が好きな人を使っていかに利益を出せるかが仕事なのです。”

また、多いのがメニュー開発がしたいとかそういうことを言う人が多いですが、メインは店舗でいかにバイトを使って利益を出すかです。そういうことを面接とかエントリーシートでアピールしちゃうと、店舗勤務の段階ですぐやめちゃうんだろうなと思われる可能性も高いです。


そういうのは店で結果を出してから目指しましょう。
もっとも、ほとんど、店長になる前に辞めてしまいますが。。。





総括します。

リーダーシップをとれる人
体育会系の人
外食でバイト経験がある人
内定を出したら必ず来てくれる人
本気で入りたいと思う人
店でマネージメントをしたい人
きちんと企業研究、業界研究している人

この辺を抑えてください。
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/07/29(日) 06:15 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rinakoriga.blog96.fc2.com/tb.php/408-16f58d1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。