外食産業の年収、外食産業の人間関係、外食産業の出世や異動、外食産業の不正、外食産業の衛生管理、外食産業の恋愛や結婚を赤裸々に暴露

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
23歳和食系学生アルバイトの方からの投稿

私はある和食ファミレスでバイトしている学生(男・23)です。ちなみに普段はディナーのキッチンで働いており、頼まれた時はランチに入ることもあります。先日、ランチ帯にパートのオバ様(50代。以下、クソババア…略してKBと表記します)が副店長(30)から注意されたのに腹を立て、店長に辞表を提出しました。


働くヒト ブログランキングへ
内容は「あの人が辞めないなら私が辞める」──と、辞めるというより、むしろ副店長に仕返しする目的で書いたであろうことが丸分かりの一文。 KBは「軽い気持ちでやった。今は反省している」と、罪を犯した後の未成年のようなことを抜かしてましたが、これが店長だけでなく、エリア課長の目に止まったからさあ大変。 結果、副店長はしばらく「応援」の名目で近隣店舗にレッツ&ゴーとなりました。 おそらく、来年度からの店長就任の話もお流れでしょう。バカに手を出したばっかりに、人生メタメタです。 自分や身内には甘く、自分をないがしろにする社員やディナーの学生連中にはとことん辛く当たるKBのやり口はまさにヤクザ。 私は彼女に因縁を付けられるのが嫌なので、奴のいる平日ランチには出来るだけ顔を出さないようにしています。



(管理人の一言)
おばちゃんに牛耳られた店の典型ですね。ドキュソスパイラルに完全にはまっていますね。ババアの首を切る以外ここから抜け出す方法はありませんがこういう店は本当に多いですね。トップの店長が毅然とした態度をとらないとこうなりますね。ババアのほうも自分が抜けると困るの知っているからまさにヤクザ並みの態度に出るわけです。このババア一人の為に新人はスグやめてしまうのに社員も気付いてるのにそれができないドキュソスパイラルは本当に厳しいですね。酷い店はこういうババアが何人もいて徒党を組んでるパターンもあるので注意が必要ですね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rinakoriga.blog96.fc2.com/tb.php/4-06ae8765
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。