外食産業の年収、外食産業の人間関係、外食産業の出世や異動、外食産業の不正、外食産業の衛生管理、外食産業の恋愛や結婚を赤裸々に暴露

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それから数日経った週末のディナーの時間帯にエリアマネージャーが臨店に来た。

緊張感が漂う。

スーツの感じとかYシャツの色とか、顔の迫力をみると何の職業かはわからない。


エリアマネージャーはいつものごとく、キッチンにやってきた。

混んでいる時に手を出されると正直、邪魔で仕方がないが、焼く作業工程がお好きなようで、すぐそのポジションに勝手に入って陣取ってしまう。


ちらりとエリアマネージャーのほうをみると、時計と指輪をしていることに私は気づく。

腕時計はブルガリのクォーツのものだ。



もちろん、私は何も言えるわけがない。



その場には先日、注意した高校生もいた。

彼はサラダとかを作るポジションにいて、すこしエリアマネージャーから離れていた。


気づかなければいいなぁと少し思った。



しばらくして、エリアマネージャーは満足した様子でキッチンを出て行って、控え室で何やら確認した後、パントリー内で店長に小言を行って店を後にした。


エリアマネージャーが去った後、少し落ち着いてきた。


例の高校生がニヤニヤしながら、僕のほうをみて、「ゆるしてあげますよ。」と言った。


私はとてもばつが悪い思いをしたのであった。
コメント
この記事へのコメント
よくあることですな
上司とは、たまたま運よく出世しただけの人。仕事ができるとか、人間ができてるとかはまったく関係なし。
2011/01/18(火) 17:49 | URL | 猫の手 #-[ 編集]
エリアマネージャーがこんな醜態を晒していては店は廃れてく一方でしょうね。
2011/01/18(火) 21:29 | URL | ガンバス #Vt2DTpIM[ 編集]
外食産業が廃れていってますよ。
2011/01/23(日) 07:53 | URL | #-[ 編集]
コメントありがとうございます。

理不尽なことは多いです。

2011/01/23(日) 09:27 | URL | 外食産業の裏側の管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rinakoriga.blog96.fc2.com/tb.php/390-b9a69450
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。