外食産業の年収、外食産業の人間関係、外食産業の出世や異動、外食産業の不正、外食産業の衛生管理、外食産業の恋愛や結婚を赤裸々に暴露

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産業医が過酷な労務環境で働いている状況をみて、多くの人が抱く感想と少し違った感想を持ってしまう。

仮眠室があるから羨ましいとか、給料はいいし、もし辞めたとしても医者として他のキャリア(24時間体制の病院ではなく開院時間が決まっているクリニックに勤めるとか)があるので、ネットカフェ難民みたいなことにはならないんだろうなぁと思ってしまう。

もちろん、大変だろうと思うけど、他の選択肢もあるので、最終的な逃げ場があるような気がしてならない。


外食で働いている人も仮眠をとる場合もあるが、仮眠室は普通ないので、日中だと控え室も従業員が多いし、駐車場の車で寝ると客の目とかあるし、まぶしいし、夏場は特に厳しい。

だから、私はロードサイドにあるスキーショップとか釣り道具の一階が駐車場、二階が店舗の駐車場の奥に車で行って窓を開けて仮眠することがあった。

近所の子供が私が寝ているのに気付いて、起きたら車にいたずらされていたこともあった。

日中はそんな感じで仮眠をとって、夜だと従業員が少ないので、ダンボールを店長室のデスクの下に轢いて寝たりもできる。

パイプ椅子を並べてベッドみたいにして寝る事だって出来る。

ただ、やっぱり、海外の医療ドラマとか夕方の特集で産業医の過酷な現実を見るたびに、仮眠室があっていいなぁと思ってしまう。


難易度の高い店の50過ぎの店長も同じような感じであった。


バラエティー番組をみていたら、小学校で給食をつくる仕事をしている人からお便りが来てそれを読むという場面があった、結びに「大変だけどやりがいがあるので今後もがんばっていきたいです。」と書いていてタレントがそれを読んでいた。

旨い、痛い、楽しい、綺麗とか色んな形容があるけれど、大変も同じで、一言で大変とは言っても色んな大変があるから、「仕事を大変」という人の話を聞くたびに、50過ぎたおっさんがダンボールを地べたに引いて仮眠とるような大変さはねえだろうなぁと思ってしまう。

というか、こんなことを思ってしまう自分が嫌である。


ある人が言ってたけど、人は余裕があってこそ、人としてまともに人格を維持できると言っていた。


私同様、外食産業には余裕がない人間が多いので、常にイライラしていたり、異常に僻みっぽくなっていたり、
そんな嫌な人たちも多いので、関わるとしんどかったりもする。
コメント
この記事へのコメント
外食は報われないですよね。
ほかの職場が甘く見えるほど駆けずりまわっても何も残らないですから。

普段感じていても角が立つから話したりできないこと、管理人さんが書いてくれるとすこしすっきりします。
2010/04/08(木) 01:42 | URL | #-[ 編集]
今辛抱すればその先に夢とか希望がぶらさがっていればやる気もでると思うんですけどね。。。

2010/04/08(木) 10:58 | URL | 外食産業の裏側の管理人 #-[ 編集]
外食は今逆風ですからね…。
2010/04/09(金) 23:11 | URL | #-[ 編集]
外食は確かに、報われないし、何も残らないですね。
でも、時間に余裕ができたら、いろいろ考えて、できるのに、ってのは幻想です。
仕事が忙しくても、キャリアを身につける人もいるし、余裕があっても自堕落な人はいるし。

要は行動に移すかどうかだけだと思いますが。
2010/04/11(日) 19:01 | URL | 猫の手 #-[ 編集]
人格
>人は余裕があってこそ、人としてまともに人格を維持できる

ここ、全くもって同感です。
自分が生きるか死ぬか、ギリギリの所で人に優しく出来る人なんて・・・
居ないとは言いませんが、本当に少ないと思います。
2010/04/14(水) 16:01 | URL | ハバネロ #Q0LjVjU.[ 編集]
行動に移すかどうかだけだと思いますが。
>>

その余裕がないのがネックかもしれませんね




ギリギリの所で人に優しく出来る人なんて・・・
>>
難しいですよね
2010/04/28(水) 20:10 | URL | 外食産業の裏側の管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rinakoriga.blog96.fc2.com/tb.php/358-4c86ef59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。