外食産業の年収、外食産業の人間関係、外食産業の出世や異動、外食産業の不正、外食産業の衛生管理、外食産業の恋愛や結婚を赤裸々に暴露

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「どうなんだよ?早く決めろよぉ。。。あーん? だから、早く言えって言ってんだろうがぁ。あん?うるせぇーよ。あぁ。そうかよぉ。だからよぉ。もう切るからな。うるせーよ。」


控え室で竜兵は携帯で話をしていた。





竜兵は電話を終えると、控え室を出て行った。


控え室にいたフリーターの子が私に言った。

「あれ、多分、彼女ですよ。」

「え?そうなの?」


「なんか、前、仕事終わった後に付き合わされた時にも何度もかかってきました。その時も、あんな感じの対応でした。ありえないっすよね。」


私は否定も肯定もせずに少し笑った。



「なんか、前、○○君(他のバイト従業員)が○○(スーパー銭湯)で彼女といるとこみたって言ってて、なんか、その時もさっきみたいにめちゃくちゃ怒鳴っていたって言ってました。」


たいして興味も無かったけど、質問してみた。

「相手、何歳くらいの人なの?」

「○○君(他のバイト)がいうには50過ぎにみえたらしいっすよ。うちのパートのおばちゃんとかのほうが全然若いって。。。」



「ふーん。そうなんだ。」



「でも、ほんと物好きもいますよね。どの辺がいいんっすかね?」
「俺、女だったら絶対むりッスわ。」


「蓼食う虫も好き好きだから。。。」


「え?」

「なんでもない。」



「なんか、ハゲでチビでデブで3重苦なのにオラオラ系ってすごいっすよね。」



私は再び、少し笑ったのである。
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/03/23(火) 21:04 | | #[ 編集]
> いるんだよなぁ○好き。竜兵なんか○○のイメージがあったんだけど意外だなぁ。まぁ、ある意味店のパートや若いバイトを引っかけないだけ安全ではあるか。いいところと言えばいいところですかね。
> でも彼女怒らすと立場はないでしょうね。
> 女性問題をある意味引き起こしそうでなくて良かったですね。
2010/05/31(月) 22:19 | URL | #-[ 編集]
本当に他人のタイプってわからないです
2010/06/05(土) 00:25 | URL | 外食産業の裏側の管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rinakoriga.blog96.fc2.com/tb.php/355-d2bc8b85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。