外食産業の年収、外食産業の人間関係、外食産業の出世や異動、外食産業の不正、外食産業の衛生管理、外食産業の恋愛や結婚を赤裸々に暴露

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あるファミレスで、平日のランチ時のことだ。

ランチメニューを頼んで、待っている間にメニューに目をやると右下の方に小さい字で”ランチ時のライスの大盛りは無料サービスさせていただきます。”と書いてある。


心の中で、”あぁ、タダなら大盛りにしとけばよかった。っていうか、でもなんで、店員は注文の時に大盛りが無料サービスっていわねえんだよ。ふざけんなよ。今更、わざわざ店員呼んで、「やっぱし、大盛りで」なんて恥ずかしくていえねえよ。。。”とか思いながらランチがくるのを待って、ランチがきてから食べている間も、なんか釈然としないまま損したような感じで食べて、会計を済ませたあとも、そんな気持ちが残り香のように残って、味なんてちっとも覚えてないなんてことはないだろうか?




いつものように私はランチ時にキッチンで働いていた。

「お客さんが怒ってるから、フロアーにすぐ来て!」とフロアーのおばちゃんが、キッチンの私に言ってきた。店長はいなかった。おばちゃんに話をきくと、冒頭の話のように、ランチ時のライスの大盛り無料サービスを、オーダーをとったおばちゃんが客に知らせなくて、注文したあとに客が気づいて、”どうして、注文の時にいわねえんだよ!不親切じゃねえか!”とカンカンに怒っているということだった。


とりあえず、コックコートのまま、すぐにその客のところへと行った。


おそらく、60歳過ぎの年齢の夫婦だと思うけど、おじさんのほうが真っ赤かにヤカンみたいにカンカンの状態になっていた。


とにかく、膝をついて、言い分を言わせるだけ言わせて、それを、「はい。。はい。。。申し訳ございません。。。。はい。。。はい。。。担当した者に厳重に注意したしまして。。。」という具合に対応した。


おじさんも、「別に金のもんだいじゃねえんだよ!気持ちの問題だ!~」とか私に怒り続けて、気がだいぶ晴れたみたいで、真っ赤かだったのが普通になって、落ち着いたようで、「今度から気をつけてくれよ。」と言って私を開放してくれた。


キッチンに戻り、おじさんたちの料理を私が持って行き、再度、謝り、おじさんたちが帰るときは教えてくれるようにフロアーのおばちゃんに言っておいて、帰る時にキッチンから出て行って、深々とおじぎして気持ちよくおじさんたちを見送った。



つぎの日に店長に、この出来事を報告して、ついでに「オーダー時に必ず大盛りがタダであることを言うように落としこみますか?」と言ってみた。


店長は、渋い表情で、「いいよ。別にそこまでしなくて。」と言ったので、「はい。わかりました。」と私は言ったのだった。私の想像なのだが、ライスの食材単価は店の食材の中でも結構高い方で、盛る人間によってバラツキが大きいのでロスも非常に出やすいのである。月末の棚卸時でも、だいたい一番、あるべき数値からブレていることが多く、その金額も大きく、さらに普通ライスで盛る時より、大盛りライスで盛る時の方が、量のバラツキが大きくなる傾向があるので、そういうことを考えて、客からクレームがくる可能性よりも、”オーダー時に大盛りが無料だということを毎オーダーごとに客に伝える”ことにより、店の食材ロスが増えることの方を店長は嫌ったのだと私は理解したのであった。
コメント
この記事へのコメント
質問
そういやファミレスのライスは一から米を研いだりして炊いてるんですか?
2010/02/16(火) 20:51 | URL | ガンバス #HKRQfE4I[ 編集]

だいたい、洗米機があると思います。
2010/02/16(火) 21:08 | URL | 外食産業の裏側の管理人 #-[ 編集]
僕のお店もランチは大盛無料ですが、全くお客様には確認しません。まあ、原価的な事もあるかもしれませんが、それより百円のドリンクをオススメしています。それにしても災難でしたね。なんでそんな事でヤカンになっちゃうんでしょうねお疲れ様です
2010/02/16(火) 23:37 | URL | 僕は和食屋さん #-[ 編集]
いろんなお客さんがいますからね。
キャベツのソースが少なくて大激怒したおじさんとかもいましたし。。。

2010/02/17(水) 10:09 | URL | 外食産業の裏側の管理人 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/12(月) 08:05 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/08/28(水) 01:25 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rinakoriga.blog96.fc2.com/tb.php/344-89530bed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。