外食産業の年収、外食産業の人間関係、外食産業の出世や異動、外食産業の不正、外食産業の衛生管理、外食産業の恋愛や結婚を赤裸々に暴露

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイトの大学生の子が、中古のクーペタイプの車を買ったので、控え室で従業員たちがその話で盛り上がっていた。


バイトA、「高かったんスか?」

大学生、「いやぁ、べつに中古だからそうでもないけど、維持費とか結構大変そうなんだよね。」

パートA、「今度、乗せてよ。」

大学生、「いいッスよ。」


大学生は満面の笑みだった。


そこに竜兵が休憩で控え室に入ってきた。


さっきまでの和気あいあいとした雰囲気は一変して、みんな、急に口をつぐみ始めた。


大学生、「お疲れっス。」

竜兵、「おぅ。」


俺はお前より上なんだといわんばかりの挨拶である。



竜兵、「駐車場にあんのおめえの車か?」

大学生、「あぁ、はい、そうッス。」


竜兵、「おまえよぉ、客のこと考えろよな。」

嫌味っぽく竜兵は言った。

大学生、「はい?」

大学生は何のことを言ってるんだろう?という感じだった。



竜兵、「わかんねえのかよ?」

竜兵はいかにも不機嫌だという雰囲気を出しながら面倒くさそうに言った。

竜兵、「あんな場所によぉ、おめえの車おいたらよぉ、客が迷惑だろう?」



尚も大学生は理解できない様子だった。

大学生、「え?ちゃんと駐車スペースに入れましたけど?」


竜兵、「そうじゃねえんだよ、店の入口から近いとことか、入れやすいとこは客が優先なんだよ。従業員があんなとこおくのはおかしいんだよ。奥の入れにくいとこにおくの常識なんだよ。」


大学生、「あぁ、はい。スミマセン。すぐにどかしてきます。」

大学生は車をどかしに店の外へ出て行った。



大学生がいなくなり、竜兵は再び口を開いた。


竜兵、「あんなよぉ、せめえ車よく買うよな?」

竜兵、「燃費も悪そうだしよぉ、タダでくれるって言ってもいらねえよな?」


バイトAもパートAも渋い表情で竜兵の意見を適当に相槌をいれながら仕方なさそうに聞いていた。



気をよくしたのか、竜兵は少し笑みを浮かべながらさらに続けた。




竜兵、「学生の身分でよぉ。よくあいつの親も車なんて許すよな?」

竜兵、「俺なら『ふざけんな!』って言ってゼッテェゆるさねえけどなぁ。」


嬉しそうな表情を浮かべながら興奮したように竜兵は言った。


竜兵、「学費、親に出させて、車はねえよな?」


バイトAもパートAも、もううんざりという表情だった。



竜兵、「まぁ、俺の金じゃねえからあいつが何に使おうとかんけえねえけどなぁ。」

この決め台詞を言ったところで大学生が戻ってきた。



そして、また、竜兵は大学生にどうして車をあそこに停めてはいけないかの説教を始めたのであった。



もちろん、いうまでもなく竜兵は車を所有してはいないのであった。。。
コメント
この記事へのコメント
学生の内は中古のクーペ買ったって良いと思うけどなぁ。

竜兵は面白くないだろうな。まぁ、車買えないのにはパチンコや競馬とかで金すってんだろうけど。

2010/02/12(金) 21:11 | URL | #-[ 編集]
ひがみってやつですな
2010/02/13(土) 18:02 | URL | 外食産業の裏側の管理人 #-[ 編集]
今度竜平の良いところでも紹介して下さい。
2010/02/16(火) 10:56 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
了解です

2010/02/16(火) 15:23 | URL | 外食産業の裏側の管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rinakoriga.blog96.fc2.com/tb.php/343-5305fa8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。