外食産業の年収、外食産業の人間関係、外食産業の出世や異動、外食産業の不正、外食産業の衛生管理、外食産業の恋愛や結婚を赤裸々に暴露

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、エコとか経費節減で路線バスが停留所で客を乗せた状態でも車内のエアコンを切ってしまうことが多くなった。信号待ちでも同様である。

通勤や通学時間帯の車内が客に溢れている時なんかの湿度の高さは相当なものだと思う。

ましてや雨の日なんかは酷い状態なのにそんなことは関係なく、エアコンを切り、乗客がどんなに気分が悪くなろうがお構いなしである。

地球にはやさしいかもしれないが、乗客の身体には決してやさしいとは思えないし、もはや、”お客様をお乗せしている”という感覚からは遠く離れてしまっているんじゃないか?と疑問に感じずにはいられない。

まぁ、ともかく、なにがいいたいかというと通勤にバスや電車を使って会社までいくサラリーマンにとって、雨だとか台風だとかは結構、辛いものがある。


でも、駅前を中心に店舗展開しているような企業はわからないが、ロードサイドに駐車場のある店舗を中心に展開してる外食サラリーマンにとっては、天気はそれほど気になるものではない。


自宅のアパートの前に停めている駐車場までドアから十歩以内で自分の車に乗り込み、店まで車で行き、到着すれば駐車場から数十歩程度で店に入る。


店に入ったら退勤まで外に出ることもなく過ごし、退勤する頃には雨もあがってしまっている。

不規則に働いていると天気だけじゃなく、朝とか昼とか夜とかの時間感覚も麻痺してくることもあるし冷蔵庫、冷凍庫、厨房、客席と極端に温度の違う場所で一日で入れ替わり立ち替わり動いているので、温度や気温に関する感覚にも鈍感になってくることがある。

独身なんかになると勤務日は店の食べ物とコンビニとインスタントだけという場合も多い。

野菜を意識して摂ろうとするが、せいぜい店のサラダくらいなものだ。


台風になろうとあまり気にもしないが、気にもならないような生活を続けているから身体を壊しやすいのかもしれない。

コメント
この記事へのコメント
山ださんよりのコメントに対して
コメントを頂きましたが、企業名がばれてるので伏せさせていただきました。



就活中の者をバイトに採るのは控える傾向にあるのでしょうか?

それはあると思いますよ。いつ辞めるかわからない人をとるとスケジュールが無茶苦茶になってしまいますからね。他の人との兼ね合いもあるから、難しいですよ。


ちなみに正社員で入るきはないのかという質問もされましたが、こちらのブログを見ているのでバイトないですと言ってしまいました。

それは私に関してはないですけど、すごいですよね。
不況でも店舗でバイトに来たに人に正社員のスカウトするとは。。。
それだけでもヤバイ気配は感じてしまいますね。
バイトも相当大変だと思うのでもっと楽なバイトのほうがいいと思います、


職が見つからないとなると、飲食業界でも仕方ないかと考えている今日この頃です

飲食業界でも仕方ないかと思って入って意外に続く人もいるだろうし、短期間で辞める人もいるだろうし、人それぞれなのでなんともいえないですが、心身ともに厳しい業界だと思います。
頑張ってください



以下

山ださんよりのコメント

こんばんは、いつも楽しく拝見しております。

私事なのですが、先日○○○系列のバイトの面接を受けたのですが、不採用となってしまいました。

○○○系列はネット界では超がつくほどの、ブラック企業ということもあり、まあ落ちてもいいかな程度で受けにいったのですが、不採用となったいま何だかブラック企業にまで雇われない自分が情けなく感じてきました。

ちなみに今は就活中で先頃失業保険が満期となり、就活しながらバイトを探している身分です。

やはり就活中の者をバイトに採るのは控える傾向にあるのでしょうか?ちなみに正社員で入るきはないのかという質問もされましたが、こちらのブログを見ているのでバイトないですと言ってしまいました。

もうここまで職が見つからないとなると、飲食業界でも仕方ないかと考えている今日この頃です。

長々と書いてすみませんでした、これからも楽しく拝見させていただきます、では。

2009/10/08(木) 05:17 | URL | 外食産業の裏側の管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rinakoriga.blog96.fc2.com/tb.php/301-2f79ac78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。