外食産業の年収、外食産業の人間関係、外食産業の出世や異動、外食産業の不正、外食産業の衛生管理、外食産業の恋愛や結婚を赤裸々に暴露

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
客数の多い夏の週末はトラブルが発生しやすい。

ひまわりが元気に咲いている真夏の昼 1時半過ぎだったと思う。


まだ、ランチ客も多く、店内は賑やかだった。

そこに60代前後の7人組のご婦人方のグループが来店した。


飴色をしたフチのメガネをかけた長身のおばちゃんが言った。

飴色メガネ「禁煙ね。7人。タバコ吸わないから!」


私「今、禁煙席で7名様でごいっしょにお座りになれるお席がございませんので、しばらくお待ちいただくか、喫煙席ならお席をご用意できますが。。。」と提案している最中に集団の中の白髪で小柄なおばちゃんが吼えた。

白髪おばちゃん「タバコすわないから、禁煙じゃなきゃダメ!」

白髪のおばちゃんは喫煙席を覗き込み、さらに続けた。

白髪のおばちゃん「どのくらい待てばいいの?」


私「早ければ、5~10分くらいで、もしかしたら30分以上になることも。。。」

憮然とした表情で、少し恩着せがましく白髪のおばちゃんは言った。

白髪のおばちゃん「わかった。待てばいいんでしょう!」


私「では、こちら(ウェイティングシート)にお名前を・・・」と言ってる途中に、また白髪のおばちゃんが吼えた。

白髪「待ってる人が他にいないんだから、書く必要ないじゃない!頭をつかわなきゃダメ!~、今の時代、頭を使わなきゃダメ!」



それから10分くらいが経過した。

目的の席は空かなかった。

この店で禁煙席で7人がいっしょに座れる席は1卓しかなく、他の4人まで座れる席はいくつか空き始めた。

そこで私は再び、入り口のソファで待っているおばちゃんたちに提案した。



私「7名様がごいっしょにお座りにはなれませんが、前後の4名様用のお席が2卓空きましたので、そちらではいかがでしょうか?」



おばちゃんたちは漫画のように耳打ちをしだした。

そして、今度はチリチリパーマのおばちゃんが言った。

チリチリ「いっしょに座れなきゃダメ!意味ないから。もうちょっとまつわよ!」
私の提案は却下され、他のおばちゃんたちも頷いていた。




さらに数分が経過した。


子供連れの若い奥様の2組が入店して、ウェイティングシートに名前を書いた。


確認すると喫煙席を希望だったので、さきほどおばちゃんたちが却下した席の一つにご案内した。



今、思うと私も少し意固地になっていたのかもしれない。

通常なら、おばちゃんたちに通してもいいかどうかのお伺いをたてるのだが、
つい数分前に却下したのだから、別にいいだろうと思い普通にご案内してしまった。



案の定、おばちゃんたちが案内している私を見ながら、ヒソヒソ話を始めた。

私は少し覚悟した。


働くヒト ブログランキングへ
白髪「ちょっと!」

私は呼ばれた。

白髪「奥の席(7人がいっしょに座れる席)が空かなきゃ、そっち(若奥様2組を案内した席)の席に座ろうと思ったのに、入れちゃったら座れなくなるじゃない。この後、ずっと待つことになったらどうするつもりなの?壁側の席も空いてるんだから、そっちに案内しても良かったじゃない?あんた、私たちに嫌がらせしたの?」

少し、当たっていた。

ただ、通常、お客のほとんどは壁側より窓側の席を好む場合が多い。

だから、壁側の空いている席よりも窓側の席に案内したというのもあるが、さきほど拒否したんだから、別に文句をいわれる筋合いはねえだろうと思ったのも事実だ。

私「いえ、そういうことでは。。。」


白髪のおばちゃんは尚も続けた。

白髪「安い給料で働いてるんだから、身体ばっかりじゃなくて頭をつかわなきゃダメ!今の時代!」

白髪「そんなことしてたら、お客がこなくなっちゃう。」


私は表情に感情を出さないように意識して、「申し訳ございません。」と謝罪した。

しばらくして、7名で座れる席が空いたので席をいつもより素早く片付けて、おばちゃんたちを案内した。

結局、30分前後は待たせたように思う。

案内する時も、おばちゃんたちは口々に文句をブーブー言いながら席に向かっていった。


すでに2時をまわっていたのでランチメニューはおわっていたので通常メニューをテーブルに置いておいた。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rinakoriga.blog96.fc2.com/tb.php/236-5ce390b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。